子どもを知るためには○○を観察する!!

ご訪問頂きありがとうございます。

土曜日ブログ担当のつぼいまゆです。

 

 

昨日はとてもひどい雨でしたが、

みなさんの住んでいる所は

大丈夫でしたか?

 

 

 

 

そんな雨の中、

うちの次男はウキウキでした😁

どうしてかと

思ってみていると、

 

 

 

 

レインコートと長靴が

嬉しいようでした✨

 

 

 

朝から雨の中

保育園の園庭をウロウロ。

 

 

 

水たまりの深さを

長靴ではかって

「お~っ、これが1番深い!」

と発見したことを

喜んでいました!

 

 

 

私もレインコートがあったら、

一緒に遊びたい気分に

させてもらいました☺

 

 

 

 

子どもって

遊んでいるときが

1番ナチュラルな状態ですね!

 

 

 

だから遊んでいる様子を

みているといろんなことが見えてきます。

 

 

 

 

その子が得意なこと

その子の心が動くこと

その子の考え方

 

 

 

 

子どもの強みをみつけるには

遊んでいるときだといわれています。

 

 

 

 

「何がしたい?」と

言葉で聞いても

はっきり伝えられる子は

少ないです。

 

 

 

 

でも、遊びに集中している子どもは

自然に自分らしさを

出しているんです。

 

 

 

 

その子が持っている才能を

遊びの中で発揮しているんですよ!

 

 

 

 

大人が思っている「遊び」が

必ずしも「遊び」ではないってことを

理解しておくといいですよ!

といつも保護者の方にお伝えしています。

 

 

 

 

本人らしくいられる楽しさがあれば

それは「遊び」ということです。

 

 

 

例えば…ドリルするのは「勉強」で

絵を描くのは「遊び」というふうに

わけてしまいがちですが、

 

 

 

 

ドリルを本人らしく

楽しんでいれば「遊び」です。

 

 

 

 

楽しんでいるかどうかの

見極めはたくさん遊ばせて

よく観察すること!!

 

 

 

ぜひ、その子の強みを

見出してあげたいですね✨

 

最後までお読みいただきありがとうございます!!

 

 

関連記事

  1. 今日からできる!! 心をスッキリさせる方法

  2. #54 冬のなやっぽweek2023へのご参加ありがとうござ…

  3. 疲れていると頑張れない・・・ママ自身のケアを後回しにしていま…

  4. #57 ベティ基金交流会に参加しました

  5. 1人ではなかなか進まないお片づけ、月に一回、30分間だけ一緒…

  6. ついつい子どもに怒ってしまう毎日。それってなんのため??

なやっぽの部屋

おしゃべり会&無料講座

公式SNS

PAGE TOP