受験生のママへ なやっぽの部屋で想いを共有しませんか?

ご訪問頂きありがとうございます。

火曜日担当の松原さえこです。

先週末は大学入試に向けた

共通テストでしたね。

今年受験生の大半を占める高校3年生は、

コロナ禍で新学期早々お休みが続いたり、

慣れないオンライン授業、

部活もなかなか活動できないという中、

気持ちを切り替えながら

様々なことに対応しながらも

チャレンジされてきた生徒さんたち。

そして、今は自己採点も終わり、

次に向かっての準備の時期。

きっときっと、こうなるようになってたと

のちのち思える

道を歩きだしていますねキラキラ

先週に、

中高生のママ向けに

思春期・反抗期のみんなどうしてる?

のおしゃべり会を開催しました。

その中でお話したことですが、

我が家の子ども達が受験生だった頃、

どんな事が嬉しかったのかを

聞いてみました。

なんと一番うれしかったことは

お弁当の時にいつも

好きなチョコレートが

入ってたこと!

だそう(笑)

それ以外には、

何も言わず見守ってくれたこと。

愚痴をただ聞いてくれたこと。

元気がない時に好きなお菓子を

用意してくれたこと。

夕飯を待っていてくれたこと。

受験期に、家で楽しい話を

してくれたこと。

親はもっといろいろ違うことを

サポートしていたつもりでしたが(笑)

意表を突かれたものでした。

今、真っ只中にいる

親御さん、ほんとお疲れ様です。

一歩一歩、

確実に春は近づいてきています桜

少しに詰まってしまったり、

話したいなと思われたら、

是非なやっぽの部屋に

お越しくださいね。

なやっぽの部屋には、

色んな世代のママ達がいます。

少しでも気持ちが楽になる時間を

なやっぽが提供できたらと

願っています。

関連記事

  1. #43 先祖を想う「お盆」によせて

  2. 親の考え方を変えると子どもも変わる?!ってホント?

  3. #63 【3/10(日)】半田市まちづくり協働フェスタに出展…

  4. 【サポーター紹介】子育ても仕事も本気で楽しむママをサポート!…

  5. #28 サスティナブルな活動のために大切なこと

  6. そっと寄り添い、その一歩を応援する

なやっぽの部屋

おしゃべり会&無料講座

公式SNS

PAGE TOP